中学生にナイトブラは必要? 親に言えない悩みとおすすめブラ3選を紹介

中学生になると、自分の体が大きく変わってくるのを実感できるはずです。

バストも大きくなってきて、親や友達とも気軽に話せない、これまでになかった悩みが出てきます。

この記事では、就寝中につけるブラジャー、ナイトブラについて紹介します。

とりわけ中学生や10代におすすめのナイトブラを紹介し、悩みや役に立つ情報について書いていきます。

中学生の皆さんの助けになる記事ですので、是非目を通してみてください。

中学生はナイトブラをした方が良いの? 必要なの?

皆さんが眠っている時、自分の体がどんな風に動いているか、完全に把握している人がいるでしょうか?

普通は、眠っている自分の体は全くの無意識に動き、コントロールできてはいません。

そうなると、胸に負担の大きな姿勢をとったり、無理な動きを強要していたり、自分でダメージを生み出しているかもしれません。

仰向けに横になるだけでも、実は胸にダメージが蓄積されていますから、対策をせずに就寝することは、自然と胸にとって害を及ぼすことになるのです。

その対策こそが、ナイトブラです。

では、ナイトブラは中学生の皆さんにも必要なのでしょうか?

結論から言うと、必要な人と、利用すべきでない人、その両方ともが共存しているのが『女子中学生』という世代なんです。

中学生を年齢で捉えてみると、以下のようになります。

学年 学年満年齢 年齢
中学1年生 満13歳 12歳~13歳
中学2年生 満14歳 13歳~14歳
中学3年生 満15歳 14歳~15歳

満15歳ということは、要は16歳ですから、12歳の中学1年生と3年生では大きく体が違っていることは明らかです。

乳房の成長度合いによっては、適切な下着が違っていることは当然で、特にブラジャーについては大人用と子供用で作りが全く違っているなど、ジャストな選択が重要です。

ナイトブラは就寝中の乳房を無理な動きから守りますが、バストが安定するようにサポートすることで動きを制限します。

もちろん、おすすめできるサポート自体が体の負担にならないように、つけ心地も含めて、機能を突き詰めたものですから安心してください。

しかし、成長途中の中学生の皆さんの体にとっては、必ずしも良いばかりでなく、ナイトブラが成長を抑制してしまう可能性もあります。

16歳以上の方のへおすすめできるナイトブラはこちら

>>高校生におすすめのナイトブラ 注意する点やランキング

どんな人に必要なの? ポイントを抑えてベストな選択を

中学生の皆さんがナイトブラを着るか考える時、5つのポイントがあります。

  1. Cカップ以上
  2. 乳房が柔らかい
  3. 初経が早かった人
  4. 普段のブラの使い方
  5. 生理前に乳房に痛みを感じる人

1. Cカップ以上

まずはCカップ以上であることが、『ナイトブラが必要な人』の基準です。

Cカップ以上ある方は乳房に十分な重さがあり、重力から守るための補正が必要です。

ここで、カップサイズの割り出し方をおさらいしておきます。

ブラジャーのサイズは、「A 65」 のように、カップサイズとアンダーバストが並べて表記されます。

  • 「トップバスト」 バストの先端(乳頭)から背中を回した周囲
  • 「アンダーバスト」 バストを持ち上げて乳房の下際から背中を回した周囲
  • 「トップバスト - アンダーバスト = カップ数」

 

トップバスト - アンダーバスト が10cm程度ならAカップ、12.5cmあればBカップ、といった具合に計測します。

『A 65』であれば、トップが75、アンダー65で、差が10cmだからAカップで、表記すると『A 65』となります。

2.  乳房が柔らかい

もう一つの判断基準は乳房の柔らかさです。

若く、成長期にある中学生の皆さんの乳房は、形を支えている靭帯も新鮮で強靭な上に、靭帯の成長も大きく促進している時期ですので、カップサイズが追いつかない、といったことも起きてきます。

この状態で更にナイトブラによる補正が効いてしまうと、成長を妨げる結果を招くことがあります。

Bカップ以下で、乳房に張りを感じる方はナイトブラの利用をおすすめしません。

また、柔らかい乳房の基準としては、手で触った感じではなく、仰向けになった時に左右に乳房が流れる、横向きになった時に明らかな乳房の変形が見られる、といった事を意識してみてください。

3. 初経が早かった人

乳房の成長期間は、初経から前後4年間とされ、初経が早かった方はそれだけ乳房の成長も進んでいます。

乳房が成長しきると、張りがなくなり柔らかくなるので、ナイトブラから成長を妨げられることもなくなります。

中学生でも、ある程度成長が進んでしまえば、徐々にやわらかくなる方も居ますので、ナイトブラが必要になる場合があります。

ですから、初経のタイミングも一つの基準になります。

4. 普段のブラの使い方

すでにワイヤー入りのブラジャーを使っていて、就寝中も同じものをつけている要注意です。

場合によってはナイトブラよりも、ワイヤー入りの日中使いのブラの方が締め付けが強く、最も成長が促進される就寝中に着用すると、大きく成長を阻害する可能性も出てきます。

また無意識で不自然な動きを補正するようにはできていないので、ナイトブラのような効果は期待できませんから、ナイトブラへ付け替えることをおすすめします。

5. 生理前に乳房に痛みを感じる人

十分なカップのある方は、生理前に胸がいつもより張って、敏感になって少し動くだけで痛みが生じる人もあります。

ナイトブラの中でも柔らかく伸縮性の高いものを利用すれば、就寝中の動きを抑え、張りのある乳房の痛みを和らげてくれます

中学生のナイトブラの選び方

中学生でもナイトブラを利用したい場合、どんなものを使えばよいのでしょうか?

ナイトブラには、沢山のブランドが存在しています。

『しまむら』で手に入る求めやすい物や、デザインにもこだわった物、『ワコール』などメジャーなメーカーが発売した物など多様です。

どんなナイトブラが適切? 貴方にとって大切なポイントは?

機能性、デザイン性など、どれを使うか考える時にもポイントは多いですが、製品を視る前にどこに注目すべきかを知っておきましょう。

  1. 安い価格
  2. サイズの取り揃えが多彩なブランド
  3. 適切な補正機能が備わっている
  4. パットの取り外しが可能である
  5. 子ども用を選択

1. 安い価格

意外と重要なポイントが価格です。

中学生の皆さんがナイトブラを購入する場合は、両親に買ってもらう場合が多かったり、中にはお小遣いからやりくりして購入する方もあります。

両親に相談をする場合にも安い方が有利ですし、お小遣いからとなれば、当然、価格はできるだけ低いものを考えたいですよね。

ナイトブラは高ければ性能が良い、という単純なものでは有りません

ブラジャーですからデザイン重視で、高額で見た目がよくても機能は二の次、といった場合もあります。

ですから、価格を低くしたからと言って選択肢がなくなるわけではないんです。

2. サイズの取り揃えが多彩なブランド

ブランドの特徴から選んでいくのも一つの方法で、サイズの取り揃えが多彩であれば、それだけ小さいサイズにも対応が効き、選択肢が増えていきます。

中学生でナイトブラを利用する場合、成長に応じてサイズが変化していくことも当然考えられますので、サイズの取り揃えは重要な点です。

3. 適切な補正機能が備わっている

もちろん、価格やデザインにこだわって肝心の就寝中の補正がおろそかでは、本末転倒です。

バランスが大事ではありますが、どちらかと言えば機能を重視することをおすすめします。

機能と一言に言っても、ただ締め付けが強ければ良いというわけではなく、特に成長期の中学生の場合は、圧迫感の強すぎないものを選択します。

4. パットの取り外しが可能である

機能の中でも特に注目するべきは、パットの取り外し機能が有るかどうかです。

これは細かいサイズの変化に対応できるだけでなく、綿密に清掃できて、下着自体の清潔面にもメリットが有るからです。

5. 子供用を選択

中学生は子供でも大人でもない時期、と言われますが、ここではそんな事関係ありません。

下着メーカーは中学生を子供カテゴリに扱ってますから、子供用として発売された商品が中学生向けです。

機械的に考えて、格好つけて大人用を利用するのは控えた方が良いです。

どうしてここまで言うかというと、大人用と子供用の下着では、どんなものでも大きく作りが違っているからです。

それはこれまでの下着メーカーが培ってきた技術や、研究の成果として生まれた違いです。

この点で無理に間違ったカテゴリを使用すれば、成長の妨げだけでなく、様々な不便が生じることになりますので、よっぽどのことがなければ、中学生の方は子供用を選択すべきです。

更に、その他のメーカーについてもご紹介します。

中学生におすすめナイトブラ TOP3を発表!

中学生がナイトブラを利用する時に抑えるべきポイントを踏まえて、おすすめできるナイトブラのTOP3をランキングでお伝えします!

中学生におすすめナイトブラ TOP3

 

 ふんわりルームブラ

ナイトブラのブランド全体を通しても、最上位にランクインする『ふんわりルームブラ』が、1位を獲得しました。

ふんわりルームブラの特徴はなんと言っても見た目と機能の両立です。

着心地を損なわずにしっかりとした補正力を保っており、更に見た目を改善しながら求めやすい価格であることも高評価です。

 

 

 

 

 

ルルクシェル

2位を獲得したのは、育乳ブラで名声をはせる『ルルクシェル』です。

こちらもデザイン、機能ともに秀逸なできとなっていますが、育乳を意識した構造が特徴で、成長過程にある中学生のバストにマッチした作りになっています。

またコストパフォーマンスも随一で、上位にランクインしました。

 

 

 

 

LUNAナチュラルアップナイトブラ

3位にランクインした『LUNAナチュラルアップナイトブラ』は、AAA~Cカップをバストアップするために作られた、という意欲的な商品です。

中学生が使用する場合は、バストアップを目的とするより、小さいサイズのバリエーションの豊富さが条件にマッチした為、このランクにつけています。

ただ、当然バストアップ効果も期待できるので、一石二鳥です。

 

 

 

その他のブランドを紹介

 

  Viageビューティアップナイトブラ

迷ったらこれでいい! というくらい、ナイトブラの殿堂入りと言っても過言ではない最強ブランド、『Viage』です。

中学生にナイトブラを紹介する場合でも、1位常連のすごいブランドで、特に就寝時の補正力に定評があり、大きな安心感を与えてくれます。

当記事では補正力だけでなく、小さいサイズのバリエーションが豊富で、ある程度デザイン性が確保されているものを評価していますが、もちろんViageもおすすめできるブランドです。

 

 

 

 

 

  モテフィット

『モテフィット』は、サイズ調整機能がついた高性能ナイトブラで、youtuberがこの製品を利用してバストアップに成功したとされる注目のブランドです。

十分な効果を望める反面、一着5,980円と社会人にとってもそこそこお値段が張り、使用者がマニュアルで着圧を調整できるのがメリットですが、感覚がわかっていない方には締めすぎなどにもつながるリスクが共存しています。

本来は高いポテンシャルを持っていますが、ナイトブラを使い始める中学生におすすめするという点では、使い方が難しいのも確かです。

ナイトブラの利用に詳しい意識高めのお姉さんがいて、積極的に協力してくれる場合などはおすすめです。

 

 

 

  しまむらのナイトブラ

しまむらにもナイトブラは販売されており、なんと言ってもコストの低さは魅力的です。

しかし、流石にこれまで紹介したナイトブラに比べると補正力に劣り、つけ心地などにも注目できる点が少ないです。

それでも、誰でも手軽に試着ができますから、サイズの吟味はとてもしやすい製品で、一つの選択肢にはなってきます。

 

 

 

  エクスグラマー

こちらもバストアップ効果を売りにしているブランドで、十分な補正とバストアップの効果を感じることはできるのですが、若干脇の部分に甘いところがあったり、紐が細いタイプで好みが別れたりと人を選ぶところがあります。

デザインの好みや、他のブランドに疑問を感じた方には、返って良い点になることもあるのですが、中学生でナイトブラを選ぶ時に吟味することでもないでしょう。

 

これ以外にもナイトブラの種類は沢山あり、こちらのページに詳しく掲載されていますので、ぜひご覧ください。

>>ナイトブラ人気おすすめランキング!あなたにあったブラを診断

 バストがダメージを受けたら何が起こるのか

そもそも、本当に眠るだけでバストがダメージを被ことなんて有るのでしょうか。

まず、ここで言うのはバストと言っても胸部全体ではなく、乳房(おっぱい)の部分についてです。

大雑把にいうと、皮膚と胸筋の間に脂肪が集まり乳腺が配置されたのが乳房ですが、これらだけでは重力に逆らって前に突き出した、あの美しい形を保つことができません。

ここで覚えていただきたいのが、クーパー靭帯です。

クーパー靭帯

 

クーパー靭帯は、乳房全体に網目のように張り巡らされており、脂肪、乳腺などを支え、結ぎとめ、乳房の形を保っている結合組織です。

乳房の中を縦横無尽に走り回っており、雑に巻き直した毛玉をイメージして貰えれば、近いかもしれません。

クーパー靭帯はコラーゲンでできた硬い組織ではありますが、強い力が加わればちぎれてしまったり、伸びてしまう事になります。

 

 

乳房の形を保っているクーパー靭帯が切れたり、伸びたりしてしまったら、もちろん形が崩れてしまうわけですが、そうなると様々な弊害が発生してしまいます。

 

  • 垂れ乳 ・・・・ 張りを失い、形が崩れて胸部に垂れ下がった状態
  • 離れ乳 ・・・・ 体の左右へ脂肪が偏ってしまい、美しい谷間を失った状態
  • 乳首の陥没 ・・・・乳頭が乳房の脂肪に埋まってしまう状態

 

リストアップしたのは胸自体への弊害です。

いずれもバストラインを大きく崩した状態で、見た目の美しさを損なうだけでなく、乳首の陥没は授乳を妨げストレスとなり、更には清潔面でもリスクが生じます。

胸の脂肪を支えていたクーパー靭帯が弱ってくると、その脂肪が体の各所へ流れてしまうことにより、胸以外にも思わぬ弊害を生み出すことになります。

 

  • 二の腕のたるみ ・・・・ 胸から流れ出した脂肪の偏り
  • 脇から側腹部の肥大化 ・・・・ 肥満体型
  • ボディバランスの崩れ ・・・・ 体型だけでなく血流などのバランスの崩れ

 

この様に、クーパー靭帯を健康に保つことは、バストはもちろんの事、全身の健康を考える上でも重要なことなのです。

そして、一度切れたり伸びてしまったクーパー靭帯を元通りにする術は無いということも、忘れてはいけません。

クーパー靭帯を守るナイトブラ

 

では、クーパー靭帯が損傷する原因はなんでしょうか?

 

  1. 重力
  2. 刺激
  3. 加齢

 

すごく大雑把にいうとこの3つです。

 

1. 重力

クーパー靭帯を守る上で舐めてはいけないのが重力です。

普段、私達は重力を感じることはほとんど有りませんが、それは奇跡的なバランスで保たれた人体の神秘が守ってくれているからであり、常に重力は働いています。

 

 

仰向けに横になった時、乳房は押しつぶされ、人体の構造上どうしても左右に流れ、乳首の位置は普段より足の方へ近づいてしまいます。

 

 

横倒しに寝転がれば、当然、乳房全体が床の方へ引っ張られる様に形を変えてしまいます。

その他にも、特に就寝中はコントロールされていない動きが多く、乳房に無理な変形を強いる事になるのです。

たかだかこんな事、と思われるかもしれませんが、毎日この状態が続けば、繊細なクーパー靭帯にとっては伸びてしまったり、切れてしまう原因になってしまいます。

 

 

そこで登場するのがナイトブラです。

ナイトブラは就寝中につけるブラであり、クーパー靭帯を傷つけない様に、就寝中の胸の形を健康に保つ機能を備えた下着、だと考えてください。

クーパー靭帯を知って、垂れ乳や離れ乳と重力の関係を知ると、ナイトブラでの対策が重要だとわかります。

 

2. 刺激

重力よりも急激にクーパー靭帯を損傷する可能性が有るのが、強い刺激です。

中学生や高校生ですと、部活動による激しい運動を、繰り返し行う場合が、強い刺激を胸に受けてしまう場面として考えられます。

スポーツブラでの対策が適切ですが、スポーツブラを就寝中にも使うことはおすすめできません。

それは、締め付けが強すぎて圧迫感による寝苦しさがあったり、長を阻害する可能性が有るからです。

それぞれの特徴を知って、ナイトブラとうまく使い分けましょう。

3. 加齢

クーパー靭帯は、コラーゲンでできた組織です。

その為、加齢によってコラーゲンを生成する機能が退化すると、クーパー靭帯の強度や柔軟性が損なわれ、本来よりも傷つきやすい状態となってしまい、加齢も損書を生じる起因となります。

クーパー靭帯はバストを美しく健康に保つ為に、最も重要な体の一部です。

もっと詳しく解説されている記事がありますので、是非こちらにも目を通してみてください。

クーパー靭帯について徹底解説!切れたらどうなる?対策は?

中学生のバストの悩みは? バストアップや不安について

中学生は体の成長とともに、心にも大きな変調をきたす多感な時期で、特にバストなどの人の目が気になることについては悩みがつきません。

 

  1. 胸が小さい気がする ・・・・・・ バストアップの悩み
  2. 胸の形が左右で違う ・・・・・・ バストラインの悩み
  3. 友達が大人用を付けてた ・・・・・・ ブラジャーの知識
  4. 親に内緒にしたい、買ってもらいたいけど説得できない ・・・・・・ 思春期の親子関係

 

バストについて、意外と皆が同じような悩みに苦しんでいるようです。

共感できることや知らなかった知識を得られれば、意外とあっけなく解決することもあります。

それぞれについて少しだけ見てみましょう。

 

1. 胸が小さい気がする

 

まずはバストアップについての悩みがわかりやすく、また多くの方が持っている悩みです。

中学生の方でも実践できるバストアップの方法はあります。

それは健康的な食生活や就寝時間を保つことです。

自分の成長を妨げるようなダイエットや、無理なサイズのバストアップブラを利用せず、体にあったサイズ、タイプの下着を選択することが肝心で、追加パワーで大きくしよう、というアプローチはかえって良く有りません。

最も注意しなければいけないのは、サプリメントの使用です。

サプリメントは女性ホルモンの分泌量やバランスなどにアプローチするものですから、ホルモンバランスが安定していない中学生が利用することは、効果を望めないどころか体調を崩す要因にもなりかねません。

ホルモンの分泌バランスが安定してくるのは20歳からと言われていますので、それ以降に使用を検討するべきです。

ナイトブラとバストアップの関係について、更に詳しく解説した記事がこちらです。

ナイトブラでバストアップは嘘?徹底比較したおすすめブラを紹介!

2. 胸の形が左右で違う

乳房の大きさが左右で違うということは、中学生に限らず多くの女性が感じて、鏡を見つめた経験のある悩みの一つです。

それはシンメトリックな乳房の美しさに憧れ、対して自分の乳房を比べて劣等感を感じるからですが、果たして左右対称の胸というのは、当たり前なんでしょうか?

だって、生まれつき両利きの人なんてそうそう居ないでしょう?

例えば、利き腕側の大胸筋が長年の間に偏って大きくなっている、ということは、別におかしなことじゃありません。

とすれば、大胸筋と位置的にも密接な関係のあるバストに、左右差が生まれるのは当然というものです。

原因を考えていけば、普段の仕草で至るところに筋肉の偏りが生じている事や、体の捻じれ、歪みから乳房への血流に左右で差が生じた為、など、生きていれば当然起こってくることが挙げられ、左右差を悲観しても仕方ないと思えてきます。

それでも、やはり美しい姿勢を保つ努力をしたり、ストレッチによる大胸筋のバランスを改善したりと、シンメトリックなバストを目指してできることは有ります。

ただ、中学生の方には、左右差であまり悩みすぎ無いでほしいということと、寧ろ病気のシグナルになる可能性が有ることをお伝えしたいです。

どちらかの胸の一部分だけが垂れ下がった急激に片方だけが大きくなっている、といった状態は、乳がんなどの症状が表面化した可能性があり、不安な場合は両親へ相談することをおすすめします。

>>理想のバストラインを目指して、更に詳しく解説した記事を紹介

3. 友達が大人用を付けてた

 

どんなブラジャーがフィットするかは個人差が大きく、おすすめはしませんが発育の状況によっては大人用を着る方もいます。

といっても、友達との違いに気持ちが揺れて止まらないのが女子中学生ですし、大人用ブラジャーの特徴を紹介して説得を試みます。

大人用ブラジャーは一般的に2種類あって、U字ワイヤーL字ワイヤーに分かれています。

L字ワイヤーは脇からまっすぐワイヤーが降りて、腰と平行に走っており、左右のカップがぶつかる中心点が低く、シャープな見た目が特徴で、谷間を美しく見せるブラジャーです。

U字ワイヤーは脇から胸の中心に向かいU字に大きくワイヤーを走らせており、乳房を包み込む丸みのあるカップが特徴で、前方向へしっかり突出した形を保って、衣服のラインを美しく見せたい人におすすめです。

という感じで、バストアップなどを重視した下着もありますが、基本、成長に伴う大きな変化を考えた作りではない、と知ってほしいのです。

 

親に内緒にしたい、買ってもらいたいけど説得できない

 

私には経験がないのでとても驚いたのが、初めてブラジャーを買ってもらいたいとお願いする、そのハードルの高さが半端ないということです。

そんなに難しいことだったか、と唖然としましたが、確かにそうかも知れません。

理由はシンプルで、恥ずかしいんです。

この悩みは小学校で最初に持つという方が多いようです。

大体は周りがブラジャーをつけ始めて、自分だけが使っていない焦りがきっかけのようですが、中には勇気を持って伝えても、まだ早いと言われてしまうケースもあるようです。

中学生ではこのイベントをクリアした方も多いようですが、ナイトブラをお願いするとなると、もう一つハードルが立ち上がるかもしれません。

私がおすすめできるのは、恥ずかしながらこの記事を見てもらうことです。

同じ悩みの方は沢山いて、ちょっと検索すれば大量に「私も私も」と出てきますから、のぞいみてると勇気が出るかもしれません。

中には自分で買って隠してる、という意見も見られましたが、あえて言いましょう。

隠しておけばいいんです。

言える時が来たら言えばいいし、バレたからと言って逮捕されはしません。

女性はブラジャーに関する悩みがつきませんから、いろんな意見や情報を集めてみましょう。

>>離れ乳が与える印象!私ってこんな風に思われていたの?
>>離れ乳の原因と対策!離れ乳の特徴は?

ナイトブラの効果をおさらい

 

ナイトブラの効果として、つけるだけでバストが大きくなる、とまことしやかに語られることがありますが、これは間違いです。

ナイトブラは就寝時の無理な動きから乳房を守って、バストの形や体型の崩れを防ぎ、また上から下に向かう日中の重心とは違い、四方からかかる就寝中の重心に対応して、安心感を与えてくれるブラジャーです。

ナイトブラを利用してより良い胸の就寝状態を維持すれば、関接的、長期的にはバストアップに良い影響がありますが、ナイトブラを利用するだけでバストアップできるというのは間違いです。

正しい効果を意識してナイトブラを選択してみましょう。

ナイトブラの役割や効果について、更に詳しい記事はこちら

>>寝る時ワイヤー入りブラはしない方がいい?ナイトブラがおすすめの理由!

AA以下のカップにナイトブラは?

 

ナイトブラの利用はCカップからが基本ですが、ある程度成長の終わった大人では例外もあります。

成長期の中学生の方は、Cカップ以下であれば新鮮なクーパー靭帯でしっかり支えられており、クーパー靭帯の成長とカップ数がアンバランスで、ある程度締め付けるナイトブラの利用をおすすめしていません。

しかし、成長が落ち着いた状態でAAカップであれば、ナイトブラの仕様を検討する必要が出てきます。

カップ数の小さナイトブラを選ぶときには、アンダーサイズを基準に選択すると、フィットするものを探しやすいです。

AAカップに対応しているナイトブラは、実は少ないのですが、この記事のランキングで紹介した、ふんわりルームブラLUNAナチュラルアップナイトブラは、AAカップに対応しています。

その他にも、AAカップの方がナイトブラを選ぶ時のポイントがあります。

>>ナイトブラ人気おすすめランキング!あなたにあったブラを診断

まとめ

 

中学生のナイトブラについてのあれこれ、選び方やおすすめランキングを紹介しました。

少し整理してみます。

ナイトブラをつける目的は

 

ナイトブラは就寝中のバストの無理な動きをサポートし、クーパー靭帯を守って垂れ乳や離れ乳を防止します。

バストライン体型の崩れを防止します。

また、四方からの重力の影響に対応して安心の睡眠を促すために、ナイトブラは使用されます。

中学生がナイトブラを検討するなら

中学生がナイトブラの仕様を検討する場合、Cカップ以上であることが基準です。

Bカップ以下でも、極端に乳房が柔らかいといった場合には、利用を検討してみましょう。

中学生がナイトブラを選ぶ時のポイント

 

安い価格であれば両親に相談しやすく、自分で手に入れることもできます。

また、価格が高い商品だからといって、自分にとって良いものとは限りません

中学生の場合は成長に応じてサイズが変動しやすく、サイズの取り揃えが多彩なブランドをおすすめします。

見た目や価格にこだわりすぎず、適切な補正機能が備わっている物を選びましょう。

清潔面やサイズへの細かな対応を考えると、パットの取り外しが可能であるかどうかは注目のポイントです。

ナイトブラに子供用は有りません

しかし、中学生がブラジャーを選ぶ際にはできるだけ子ども用を選択しましょう

 

ということで、この記事が少しでも中学生の皆さんの助けになれば幸いです。

ご視聴ありがとうございました。

この他にもナイトブラについて、有益な記事が沢山ありますので、是非目を通してみてください。

>>LoveLife 人生を愛せるようになるメディア

記事のトップへ

 

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です